新型コロナ対策の取り組み

新しい生活様式にも対応できるように、また、皆様に安心してトレーニングをご利用いただけるように様々な取り組みを行っております。


新型コロナウイルス感染症防止ガイドラインを遵守し、ガイドライン以上の徹底した対策を行っております。そのため、扉には感染症対策ステッカーを掲示しております。

ジムの玄関には手指消毒用のアルコールを設置しおりますので、お客様には任意ではなく必ずご利用いただいております。アルコールのアレルギーがある方は手を洗っていただきます。

薬用ハンドソープにてトレーニング前に再度手を洗っていただきます。途中でトイレをご利用された場合なども必ず手を洗っていただきます。またタオルは不潔であるためティッシュにて手を拭いていただきます。

大阪コロナ追跡システムを導入しております。任意ではなくトレーニング前には必ずこちらの作業を行っていただいております。

トレーナーは検温を1日5回実施して、熱がないかを細かく確認しております。また、トレーニング指導だけでなく全ての対応をマスクを着用した状態で対応させていただきます。

常に200枚ほどのマスクをストックしております。窒息の恐れがあるのでお客様にはマスクを義務付けておりませんが、必要とされる方には1枚お渡し致します。

180cmほどある大きな窓を常に全開にしております。医師曰く、換気がマスクよりも大切とのことですので、常時換気体制をとっております。

一般的には販売されていない医療用の強力なアルコールで、トレーニング終了後に30分間かけてトレーニング器具やドアノブなど何から何まで消毒を行っております。また、完全予約制のため他のお客様とすれ違う心配もありません。

お支払いはキャッシュレスも可能です。ほとんどのクレジットカードに対応している他、QRコード決済のPayPay及び、0.1秒で決済が終わるApple Payにも対応しております。現金の場合はアルコール消毒したトレイ越しにやりとりを行わせていただきます。