和食はやっぱりヘルシー

2020年02月05日

皆様、こんにちは♪本日よりブログを、私、岡本が更新させていただきます!よろしくお願い致します♪さて、皆様、ちょっと過ぎてしまいましたが節分で巻き寿司は召し上がりましたか??

炭水化物やし、トレーナーさんは食べないんでしょ?と思われるかもしれませんが、岡本はきっちり食べました笑

お米はブドウ糖で多糖類なので、狂ったように食べたり、食べた後にすぐ寝たりしない限りは太りませんし、むしろ脂肪を燃やすためのエネルギーとなり得ます。なので、トレーナーでも巻き寿司は食べます笑

他にも縁起物でイワシも食べましたが、こちらもEPAがたっぷりで血液もサラサラになりますし、何よりタンパク質を摂取できて、骨ごと食べられるのでカルシウムもたっぷりです♪

他にも、いんげんの胡麻和え、切り干し大根を食べましたが、イワシの良質な脂質を除けば、悪い脂質は全くなく、糖質も最低限で、和食ってヘルシーやなぁ…と改めて実感致しました(^^)

お味噌汁も日本人の腸に最適な発酵食品なので、同じ発酵食品のキムチなどの刺激物よりも美肌効果なども期待できますし、腸活にもなりますね♪

トンカツやカレーやハンバーグも大好きな岡本ですが、大事なのはバランス!!好きな食事をとりつつも、たまにはこういう和食でカラダをリセットしてみてはいかがでしょうか??(^^)