セルフトレーニングの注意点

2021年02月04日
NEXUSの岡本です(^ ^)緊急事態宣言中で、自粛などで家トレや一般のジムでのトレーニングをしておられる方もいらっしゃると思いますが、大きな注意点があるので皆様にお伝えさせていただきます!

  
まず、我流のトレーニングになると、トレーナー等のカラダのプロが計画して組んだメニューではないものを、よくわからずに重量や回数を決めてトレーニングすることになるわけですね。

例え、食事の内容が悪くて、筋肉が増えなかったり、脂肪が減らなかったとしても、「筋力」つまり、「パワー」だけは勝手についてしまいます。また、同時に「体力」つまり、「スタミナ」もついてきます。


要は、5kgのダンベルで20回のスクワットを必死にやっていたAさんが、そのうち、それを楽に感じるようになり、8kgのダンベルで20回のスクワットができるようになったりするわけです。

これが筋力アップのプロセスなのですが、筋力アップ=筋肥大、脂肪燃焼というわけではありません。現に、200kgのものを持ち上げるウエイトリフティングをしているアスリートの方はだいたい太っています。

食事が悪くて、筋肉は増えないし、脂肪も減らない。でもパワーと体力だけがついてくる。

こうなってから、パーソナルトレーニングにいらっしゃると、こちらも相当な追い込みをしないと筋肉の成長も脂肪の燃焼もできなくなってしまいます。

とりあえず家でやっときます!や、とりあえずセルフトレーニングで頑張ります!という精神は素晴らしいのですが、プロの指示を仰がない、完全な我流トレーニングは、ボディメイクにとって危険な行動となりかねません…(´・・`)

カラダと栄養の全てを知っていなければ損をする可能性が高くなってきます。

以前、独立前は東急スポーツオアシスという大手のジムでトレーナーとして勤めておりましたが、5年もジムに通っても体型がほぼ変わらないと仰る人や、3年通ったのに筋肉が最初より減ったという方もオアシスの利用者の方の中に見かけました。(パーソナルではそのようなお客様はいらっしゃいませんでした)

その点、NEXUS会員様には、無料でホームトレーニングメニューの作成や、食事指導をさせていただいておりますが、コロナ禍でその無料サービスを活用してくださっている方は4名様だけです(´-`)

 
いっそのこと有料にしてしまおうかな…と岡本が思い始めておりますので、ぜひ、皆様、今一度、「できてるつもり」になってるお客様こそ、食事とあわせて、トレーニングについても尋ねてみてくださいね!

もちろんご来店頂いているお客様にもお伝えさせていただきますので、バンバン聞いてください(^ ^)